31日午前の東京市場でドル・円は、109円90銭台で推移。日経平均は61円安で推移しているが、株安を意識した円買いは増えていないようだ。米国経済の穏やかな回復への期待は持続しており、アジア市場でドルは109円台後半で下げ渋るとの見方が多い。ここまでの取引レンジは、ドル・円は109円90銭から109円98銭、ユーロ・ドルは、1.1794ドルから1.1803ドル、ユーロ・円は、129円64銭から129円75銭で推移。