東京外為市場でドル・円は1ドル=109円90銭台で推移。菅首相は、自民党の総裁選挙に立候補しない意思を役員会で表明したと、NHKが速報で報じた。



一方、東京株式市場は日経平均が243.84円高と続伸している。半導体関連株や景気敏感株などが上げ幅を拡大し相場をけん引しているようだ。なお、指数に寄与度の高いファーストリテイリング<9983>が610円安となり、本日の安値圏から下げ幅を縮小していることも、相場を下支えしているようだ。