欧州市場でドル・円は110円20銭台と、底堅い値動きが続く。欧州株式市場の主要指数と米株式先物は下げ幅を縮小し、欧米株安を警戒した円買いは抑制された。一方、ユーロ・ドルは軟調地合いだが、米10年債利回りの低下でドルの上昇は阻止されている。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は110円14銭から110円26銭、ユーロ・円は130円17銭から130円43銭、ユーロ・ドルは1.1812ドルから1.1831ドル。