13日午後の東京市場でドル・円は小じっかりとなり、110円台で推移する。日経平均株価は大引けにかけてプラスに浮上し、日本株高を好感した円売りに振れている。また、ドル買い地合いも継続し、ユーロ・ドルは1.18ドルを下回る水準で推移する。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は109円83銭から110円04銭、ユーロ・円は129円65銭から129円86銭、ユーロ・ドルは1.1790ドルから1.1817ドル。