午後の東京外為市場でドル・円は1ドル=109円20銭台で推移。米ワシントンで今週末の18日に大規模デモが行われるもようとロイターが報じている。1月6日の連邦議事堂占拠事件に関連し、逮捕・起訴されたことに対する抗議活動になるもようだ。議事堂職員が15日夜からバリケートを設置しているもようだ。



一方、東京株式市場は日経平均が208.61円安と安値圏より下げ幅を縮小している。東京エレクトロン<8035>が後場の安値圏より700円程度下げ幅を縮小、ソフトバンクG<9984>も100円程度、下げ幅を縮小しており、このことが相場を下支えしたようだ。