20日午後の東京市場でドル・円は109円90銭台と、動意の薄い値動き。日本や中国が祝日に伴う休場のため、商いは薄い。そうしたなか、時間外取引の米株式先物は再び下げ幅を拡大しており、今晩の株安を警戒したドルや円への買いが継続しているようだ。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は109円85銭から110円04銭、ユーロ・円は128円68銭から129円06銭、ユーロ・ドルは1.1710ドルから1.1733ドル。