28日午後の東京市場でドル・円は111円20銭付近と、高値圏でのもみ合い。資源国通貨を中心にクロス円は上昇基調を維持し、ドル・円もそれに追随する。ただ、時間外取引の米株式先物は高安まちまちとなり、今晩の株高を見込んだ円売りは一服している。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は110円94銭から111円24銭、ユーロ・円は129円76銭から130円07銭、ユーロ・ドルは1.1685ドルから1.1700ドル。