28日午後の東京市場でドル・円は上昇一服となり、111円10銭台にやや値を下げる展開に。米10年債利回りは上げ渋り、小幅ドル売りに振れているようだ。特に前日下げたユーロ・ドルは1.17ドル付近に値を戻し、ドル・円の一段の上昇を抑えた。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は110円94銭から111円24銭、ユーロ・円は129円76銭から130円07銭、ユーロ・ドルは1.1685ドルから1.1702ドル。