30日午前の東京市場でドル・円は、111円80銭台で推移。日経平均の下げ幅は縮小しており、中国本土株式はやや強い動きを見せていることから、リスク回避的な円買いは増えていないようだ。ここまでの取引レンジは、ドル・円は111円80銭から112円01銭、ユーロ・ドルは、1.1595ドルから1.1605ドル、ユーロ・円は、129円74銭から129円91銭で推移。