30日の東京外為市場でドル・円は反発。利益確定売りで早朝に112円付近から失速し、日本株安で円買いが強まった場面で111円80銭まで下落。ただ、日経平均株価が一時プラスに転じたほか、夕方にかけて米10年債利回りの持ち直しでドルは112円06銭まで切り返した。



・ユーロ・円は129円69銭から129円96銭まで上昇した。

・ユーロ・ドルは1.1609ドルから1.1592ドルまで値を下げた。



・17時時点:ドル・円111円80-90銭、ユーロ・円129円80-90銭

・日経平均株価:始値29,569.19円、高値29,622.27円、安値29,311.34円、終値29,452.66円(前日比91.63円安)



【要人発言】

・黒田日銀総裁

「コロナの影響を注視し、必要ならちゅうちょなく追加緩和」

「個人消費の回復ペース、不透明感が強い」



【経済指標】

・日・8月鉱工業生産速報値:前月比-3.2%(予想:-0.5%、7月:-1.5%)

・中・9月製造業PMI:49.6(予想:50.0、8月:50.1)

・中・9月非製造業PMI:53.2(予想:49.8、8月:47.5)

・中・9月財新製造業PMI:50.0(予想:49.5、8月:49.2)

・英・4-6月期GDP改定値:+23.6%(前年比予想:+22.2%、速報値:+22.2%)

・英・4-6月期経常収支:-86億ポンド(予想:-157億ポンド、1-3月期:-89億ポンド←-128億ポンド)

・独・9月失業率:5.5%(予想:5.5%、8月:5.5%)