4日午後の東京市場でドル・円は111円台と、動意の薄い値動き。日経平均株価は前週末比300円安と軟調地合いが続くものの、時間外取引の米株式先物はプラスに転じ、日本株安を嫌気した円買いは縮小。一方、米10年債利回りは戻りが鈍く、ドル買いは失速した。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は110円87銭から111円11銭、ユーロ・円は128円62銭から128円89銭、ユーロ・ドルは1.1587ドルから1.1614ドル。