12日午後の東京市場でドル・円は113円30銭付近と、変わらずの値動き。豪ドル・ドルは一段高となり、他の主要通貨の対ドル相場をけん引する。ただ、日経平均株価や時間外取引の米株式先物は下げ幅を縮小し、株安を嫌気した円買いは抑制されているようだ。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は113円26銭から113円48銭、ユーロ・円は130円85銭から131円09銭、ユーロ・ドルは1.1548ドルから1.1563ドル。