25日午後の東京市場でドル・円は113円60銭台と、動意の薄い値動き。米10年債利回りは弱含んでおり、ドル売りに振れやすい地合いが続く。ただ、ユーロや豪ドルなどは対ドルでほぼ横ばいとなり、ドル・円への影響は限定的。円買いも引き続き抑制されている。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は113円47銭から113円83銭、ユーロ・円は、132円11銭から132円55銭、ユーロ・ドルは、1.1629ドルから1.1665ドル。