NY外為市場では月末でロンドンフィキシングにかけてドル買いが強まり、ドル・円は113円72銭から114円09銭まで上昇し、27日来の高値を更新。ユーロ・ドルは1.1648ドルから1.1566ドルまで下落し13日来の安値を更新した。ポンド・ドルは1.3789ドルから1.3702ドルまで下落。



金利先物市場がFRBの2022年の利上げを織り込む中、米国債相場は堅調に推移。米10年債利回りは1.6%を割り込み1.58%で推移した。