11日の東京外為市場でドル・円は伸び悩み。早朝の取引で113円86銭を付けた後、米長期金利の上昇でドル買いが続き、正午にかけて114円16銭まで値を上げた。ただ、日経平均株価や米金利の一段の上昇は抑制され、ドルは午後の取引で113円台に失速した。



・ユーロ・円は131円00銭から130円70銭まで下落した。

・ユーロ・ドルは1.1488ドルから1.1465ドルまで値を下げた。



・17時時点:ドル・円114円00-10銭、ユーロ・円130円60-70銭

・日経平均株価:始値29,046.19円、高値29,336.03円、安値29,040.08円、終値29,255.02円(前日比148.24円高)



【経済指標】

・日・10月国内企業物価指数:前年比+8.0%(予想:+7.0%、9月:+6.4%←+6.3%)

・豪・10月失業率:5.2%(予想:4.8%、9月:4.6%)

・豪・10月雇用者数増減:-4.63万人(予想:+5.0万人、9月:-14.11万人←-13.8万人)

・英・7-9月期GDP速報値:+6.6%(前年比予想:+6.8%、4-6月期:+23.6%)

・英・9月鉱工業生産:前月比-0.4%(予想:+0.2%、8月:+1.0%←+0.8%)

・英・9月貿易収支:-147.36億ポンド(予想:-143.50億ポンド、8月:-137.14億ポンド←-149.27億ポンド)



【要人発言】

・中国恒大集団(報道)

「期限が過ぎていた3社の社債利払いを実施」