NY外為市場でドルは金利上昇に伴う買いが優勢となった。ドル指数は昨年7月来で最高値を更新。ドル・円は114円30銭から114円64銭まで上昇後、年初来高値114円70銭付近では利益確定売りも見られ114円62銭で高止まりとなった。



ユーロ・ドルは1.1375ドルから1.1324ドルまで下落し4カ月ぶり安値を更新。ポンド・ドルは1.3424ドルでもみ合いとなった。



米10年債利回りは1.63%と10月末以来の高水準で推移した。