19日午後の東京市場でドル・円は114円30銭台と、こう着した値動き。16時に発表された英国の小売売上高は予想を上回る内容となり、英中銀による今後の引き締めをにらんだポンド買いが強まった。ただ、ドル・円相場への影響は限定的のようだ。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は114円23銭から114円40銭、ユーロ・円は129円80銭から129円99銭、ユーロ・ドルは1.1354ドルから1.1373ドル。