欧州市場でドル・円は軟調地合いながら、114円10銭台を維持。17時に発表された香港の域内総生産(GDP)は予想を下回り、減速懸念で香港ドル・円は値を下げる展開となった。ただ、欧米株価指数が堅調のため円買いは後退し、香港ドルをサポートする。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は114円06銭から114円25銭、ユーロ・円は128円58銭から128円80銭、ユーロ・ドルは1.1259ドルから1.1287ドル。