24日午前の東京市場でドル・円は変わらずの値動きとなり、115円をやや下回る水準で推移する。日経平均株価はさらに下げ幅を拡大しており、日本株安を嫌気した円買いが主要通貨を下押し。また、今晩の欧米株安を警戒した円買いも観測される。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は114円95銭から115円24銭、ユーロ・円は129円14銭から129円55銭、ユーロ・ドルは1.1232ドルから1.1253ドル。