欧州市場でドル・円は小じっかりとなり、113円前半から半ばに値を上げた。米10年債利回りの上昇でドル買いに振れ、ユーロ・ドルは1.1360ドル付近から1.1300ドル付近まで下落。一方、欧州株式市場で主要指数は全面高となり、円売りも観測される。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は113円28銭から113円57銭、ユーロ・円は128円29銭から128円76銭、ユーロ・ドルは1.1302ドルから1.1359ドル。