欧州市場でドル・円は底堅く、113円50銭台に値を戻した。米10年債利回りの下げ渋りでドル売りは後退しており、ユーロ・ドルは1.1270ドル台から失速。一方、NY原油先物(WTI)は4%超も下げているが、資源国通貨の一段の売りは抑制されたようだ。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は113円40銭から113円55銭、ユーロ・円は127円66銭から127円89銭、ユーロ・ドルは1.1249ドルから1.1270ドル。