27日午後の東京市場でドル・円は114円40銭台と、底堅い値動きが続く。米10年債利回りの低水準での推移で、ややドル売りに振れやすい。ただ、その影響でクロス円は下げづらいようだ。ドル・円はそれに追随し、下値の堅さが目立っている。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は114円31銭から114円44銭、ユーロ・円は129円35銭から129円59銭、ユーロ・ドルは1.1312ドルから1.1326ドル。