28日午後の東京市場でドル・円は114円80銭台と、動意の薄い値動きが続く。仲値にかけて国内勢によるドル買いが強まり、一時114円95銭まで値を上げた。ただ、心理的節目の115円付近でまとまった売りが観測され、その後も上値の重さが目立つ。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は114円76銭から114円95銭、ユーロ・円は130円02銭から130円23銭、ユーロ・ドルは1.1318ドルから1.1331ドル。