28日午後の東京市場でドル・円は114円80銭台と、こう着した値動きが続く。原油高を背景にカナダドルや豪ドルなど資源国通貨が買われたが、足元で上昇は一服。ドル・円はそれに追随した展開だが、日経平均株価の強含みを好感した円売りがドルをサポートする。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は114円76銭から114円95銭、ユーロ・円は130円02銭から130円23銭、ユーロ・ドルは1.1318ドルから1.1331ドル。