<円債市場>

長期国債先物2022年3月限

寄付151円94銭 高値151円95銭 安値151円83銭 引け151円84銭

売買高総計7365枚



2年 431回 -0.095%

5年 149回 -0.085%

10年 364回  0.055%

20年 178回  0.470%



28日の債券先物3月限は、伸び悩み。151円94銭で取引を開始し、151円95銭まで買われた後、151円83銭まで下落し、151円84円銭で取引を終えた。現物債の取引では、2年債の気配が相対的に甘くなった。



<米国債概況>

米国債利回りは、やや強含み。2年債は0.73%近辺、5年債は1.25%近辺、10年債は1.47%近辺、30年債は1.88%近辺で推移。



<その他外債市況・10年債>

ドイツ国債は-0.25%、英国債は休場、オーストラリア10年債は1.57%、場、NZ10年債は2.33%。(気配値)





[本日の主要政治・経済イベント]

・23:00 米・10月FHFA住宅価格指数(前月比予想:+0.9%、9月:+0.9%)

・23:00 米・10月S&PコアロジックCS20都市住宅価格指数(前年比予想:+18.60

%、9月:+19.05%)

・24:00 米・12月リッチモンド連銀製造業指数(予想:11、11月:11)

・03:00 米財務省・5年債入札



(海外のスケジュールで表示されている時間は日本時間)