29日午前の東京市場でドル・円はもみ合い、114円70銭台で推移する。日経平均株価は再びマイナスとなり、日本株安を嫌気した円買いに振れやすい。ただ、NY原油先物(WTI)は1バレル=76ドル台の高水準を維持し、資源国通貨を中心にクロス円は上昇基調に。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は114円74銭から114円81銭、ユーロ・円は129円82銭から129円90銭、ユーロ・ドルは1.1306ドルから1.1314ドル。