29日午後の東京市場でドル・円はじり高となり、114円90銭台に浮上。心理的節目の115円が視野に入り、やや上値の重さが目立つ。また、NY原油先物(WTI)はプラスに戻したが、上昇ペースは緩慢で資源国通貨を中心としたクロス円は伸び悩む展開に。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は114円74銭から114円85銭、ユーロ・円は129円69銭から129円92銭、ユーロ・ドルは1.1297ドルから1.1314ドル。