30日午前の東京市場でドル・円は115円台を維持し、底堅さが目立つ。日経平均株価は前日比40円安と下げ幅を縮小しており、日本株安を嫌気した円買いを弱めている。日経平均先物はプラスに転じており、目先日本株が反転すれば円売りが期待される。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は114円94銭から115円05銭、ユーロ・円は130円44銭から130円59銭、ユーロ・ドルは1.1346ドルから1.1359ドル。