30日午後の東京市場でドル・円は一時115円20銭まで値を上げ、足元も115円10銭台を維持する。目先は11月24日に付けた直近高値の115円51銭を目指す展開で、上昇基調を維持しそうだ。一方、米株式先物は弱含み、株高期待の円売りは抑制されている。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は114円94銭から115円08銭、ユーロ・円は130円32銭から130円59銭、ユーロ・ドルは1.1324ドルから1.1359ドル。