6日午前の東京市場でドル・円は115円90銭近辺で推移。日経平均は610円安で午前の取引を終えた。株安継続を警戒してドル・円は115円82銭まで下落。中国本土株式の下げ幅は拡大しており、リスク選好的な為替取引は縮小している。ドル・円は、115円82銭から116円18銭で推移。ユーロ・ドルは、1.1305ドルから1.1319ドルで推移。ユーロ・円は131円04銭から131円43銭で推移。