欧州市場でドル・円は底堅く推移し、115円80銭台に戻した。欧州株式市場で主要指数は軟調地合いに変わりはないが、下げ幅を縮小。また、時間外取引の米ダウ先物はプラスに転じており、欧米株価指数の弱含みを嫌気した円買いは後退しているようだ。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は115円67銭から115円91銭、ユーロ・円は130円67銭から130円89銭、ユーロ・ドルは1.1284ドルから1.1309ドル。