欧州市場でドル・円は軟調地合いとなり、115円70銭台に値を下げた。米10年債利回りの上げ渋りでドル買いは仕掛けづらく、ユーロ・ドルは小じっかりの値動きに。一方、欧米株価指数は下げが目立ち、株安を嫌気した円買いが主要通貨を下押しする。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は115円78銭から115円93銭、ユーロ・円は130円92銭から131円06銭、ユーロ・ドルは1.1300ドルから1.1310ドル。