NY外為市場ではリスク回避の動きが優勢となった。ユーロ・円は130円28銭まで下落。一目均衡表の雲に入った。ドル・円は115円18銭から115円37銭まで上昇。利上げを織り込むドル買いやリスク回避の円買いの攻防となった。転換線の115円51銭が上値抵抗となっている。



ダウ先物100ドル安となった。米10年債利回りは1.79%で推移した。