11日午後の東京市場でドル・円は115円20銭台と、安値圏でのもみ合いが続く。日経平均株価は前週末比200円超安の軟調地合い、上海総合指数も弱含み、株安を嫌気した円買いに振れやすい。米株式先物もマイナスで推移し、今晩の株安も警戒されている。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は115円18銭から115円39銭、ユーロ・円は130円42銭から130円86銭、ユーロ・ドルは1.1323ドルから1.1342ドル。