13日午前の東京市場でドル・円は114円60銭台で推移。一時114円50銭まで下げたが、株安を警戒したドル売りは一巡しつつある。ただ、日経平均は247円安で午前の取引を終えており、株安は続いていることから、リスク選好的なドル買いがただちに拡大する可能性は低いとの見方は変わっていない。ここまでのドル・円は114円50銭から114円71銭で推移。ユーロ・ドルは、1.1439ドルから1.1448ドルで推移。ユーロ・円は131円03銭から131円25銭で推移。