欧州市場でドル・円は底堅く推移し、114円50銭台に浮上した。前日海外市場から続くドル売りで、ドル・円は一時114円30銭台に下落。ただ、日本での新型コロナウイルスの感染再拡大を嫌気した円売りが観測され、欧米株安のなか主要通貨は対円で上昇基調に。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は114円36銭から114円59銭、ユーロ・円は131円13銭から131円44銭、ユーロ・ドルは1.1449ドルから1.1478ドル。