日経平均は380円安(14時30分現在)。日経平均寄与度では、ファナック<6954>、リクルートHD<6098>、ダイキン<6367>などがマイナス寄与上位となっており、一方、ファーストリテ<9983>、7&iHD<3382>、キリンHD<2503>などがプラス寄与上位となっている。セクターでは、サービス業、不動産業、機械、電気機器、その他製品が値下がり率上位、海運業、水産・農林業、小売業、鉄鋼が値上がりしている。



日経平均はやや方向感を欠く動きとなっている。市場では今晩の米株式相場への関心が高い。今晩は米国で、12月の米小売売上高、12月の米輸出入物価指数、12月の米鉱工業生産・設備稼働率、11月の米企業在庫、1月の米消費者態度指数(速報値、ミシガン大学調べ)などが発表される。またJPモルガン・チェース、シティグループ、ウェルズ・ファーゴなどが10-12月期決算を発表する予定。