欧州市場でドル・円は一時114円付近に上昇したが、節目付近の売りが一段の上昇を阻止。ドルは前日の下げを修正する動きだが、米10年債利回りの戻りは鈍く、ドルは買いが続かない。一方、欧州株はほぼ全面安、米株式先物はまちまちで、やや円買いに振れやすい。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は113円69銭から113円99銭、ユーロ・円は130円40銭から130円59銭、ユーロ・ドルは1.1454ドルから1.1474ドル。