日経平均は685円安(13時20分現在)。日経平均寄与度では、東エレク<8035>、ソニーG<6758>、アドバンテスト<6857>などがマイナス寄与上位となっており、一方、コナミHD<9766>、バンナムHD<7832>、安川電<6506>などがプラス寄与上位となっている。セクターでは全業種が値下がり。海運業、電気機器、精密機器、輸送用機器、鉄鋼が値下がり率上位となっている。



日経平均は後場に入り下げ幅を広げている。ダウ平均先物が軟調で、東京市場の株価の重しとなっているようだ。