21日午後の東京市場でドル・円は113円70銭台と、動意の薄い値動き。日経平均株価は約400円安の軟調地合い、アジア株安も継続するが、一段の下げは抑制され円買いを弱めた。一方、米10年債利回りは下げ渋り、ドル売りも縮小しているもよう。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は113円62銭から114円15銭、ユーロ・円は128円56銭から129円12銭、ユーロ・ドルは1.1301ドルから1.1335ドル。