欧州市場でドル・円は113円90銭付近と、ほぼ変わらずの値動き。全般的に様子見ムードが広がり、積極的な売り買いは手控えられる。主要通貨は米金利の低下によるドル売りで小幅に押し上げられ、欧州株は大幅安でもクロス円は底堅い値動きのようだ。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は113円83銭から114円03銭、ユーロ・円は128円97銭から130円27銭、ユーロ・ドルは1.1330ドルから1.1340ドル。