24日午後の東京市場でドル・円は失速し、113円80銭付近に値を下げた。日経平均株価はプラスで取引を終え、日本株高を好感した円売りに振れやすい。ただ、米金利の持ち直しを受けたドル買いで主要通貨はドルと円に対して弱含み、ドル・円はクロス円に追随。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は113円65銭から113円97銭、ユーロ・円は128円79銭から129円16銭、ユーロ・ドルは1.1315ドルから1.1345ドル。