26日午後の東京市場でドル・円は底堅く推移し、113円90銭付近にやや値を戻した。日経平均株価は前日終値付近に戻しつつあり、日本株の下げ幅縮小が円買いを弱めている。また、米株式先物は堅調地合いとなり、円買いを抑制したようだ。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は113円78銭から113円93銭、ユーロ・円は128円63銭から128円79銭、ユーロ・ドルは1.1294ドルから1.1310ドル。