欧州市場でドル・円は底堅く推移し、114円台を維持する。欧州株式市場で主要指数は堅調、米株式先物も強含み、欧米株高を好感した円売りが主要通貨を押し上げている。また、米金融正常化への思惑でドルは下げ渋り、対豪ドル以外は下値が堅い。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は113円97銭から114円19銭、ユーロ・円は128円66銭から128円91銭、ユーロ・ドルは1.1283ドルから1.1297ドル。