欧州市場でドル・円はじり高となり、128円50銭台に水準を切り上げた。米10年債利回りは伸び悩むものの、高水準で推移。米連邦準備制度理事会(FRB)による引き締め加速への思惑から金利先高観は変わらず、ドル買い地合いが続いている。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は128円05銭から128円53銭、ユーロ・円は138円32銭から139円85銭、ユーロ・ドルは1.0790ドルから1.0811ドル。