欧州市場でドル・円は127円60銭台と、動意の薄い値動き。米10年債利回りは下げが一服したものの、ドル買いは入りづらい。ただ、今後の金融引き締め加速への思惑から、主要通貨に対しドルの下げは限定的。ユーロ・ドルは1.06ドル台に下落後、戻りは鈍い。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は127円63銭から128円05銭、ユーロ・円は136円37銭から136円85銭、ユーロ・ドルは1.0672ドルから1.0697ドル。