NY外為市場では金利上昇に伴うドル買いが継続した。ドル指数は103.28まで上昇し、2017年1月来の高値を更新。ドル・円は127円90銭から128円59銭まで上昇した。ユーロ・ドルは1.0580ドルから1.0515ドルまで下落し2017年の安値を更新。2017年の安値1.03ドル台を目指す展開となっている。ポンド・ドルは1.2580ドルから1.2503ドルまで下落し20年7月来の安値を更新。



米株式相場は引き続き神経質な展開が続き、乱高下。ダウは300ドル超高で推移した。

米国債相場は反落。10年債利回りは一時2.81%まで上昇した。