9日午前の東京市場でドル・円は130円70銭台で推移。朝方に130円78銭まで買われており、米長期金利の上昇を意識したドル買い・円売りは続いているようだ。本日中に直近高値の131円25銭を目指す可能性もあるとみられている。ここまでの取引レンジは、ドル・円は130円50銭から130円78銭、ユーロ・ドルは、1.0531ドルから1.0547ドル。ユーロ・円は137円58銭から137円72銭。