欧州市場でドル・円は失速し、一時129円97銭まで値を下げた。米10年債利回りの低下でややドル売りに振れ、ユーロや豪ドルなど主要通貨は対ドルでじり高に。一方、欧米株価指数の顕著地合いで円売り基調となり、ドル・円は下値が堅い。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は129円97銭から130円36銭、ユーロ・円は137円31銭から137円73銭、ユーロ・ドルは1.0553ドルから1.0575ドル。