NY外為市場でドル・円は129円86銭から130円28銭まで上昇した。米国債利回りは低下したが株先物の上昇に連れたリスク選好の円売りが優勢となった。ユーロ・円は137円07銭から137円30銭へじり高推移。ユーロ・ドルは1.0550-55ドルで推移した。



米10年債利回りは3.0676%から2.957%へ低下した。ダウ先物は260ドル高で推移。